ミタカホームズTOP > ミタカホームズのスタッフブログ記事一覧 > 不動産の投資における区分所有と1棟所有の比較を徹底分析!

不動産の投資における区分所有と1棟所有の比較を徹底分析!

≪ 前へ|三鷹市にある美味しいベーカリー専門店2店舗のご紹介   記事一覧   旗竿地を購入するメリット・デメリット|次へ ≫

不動産の投資における区分所有と1棟所有の比較を徹底分析!

カテゴリ:不動産投資

不動産取引ボードゲーム「モノポリー」を一度でも遊んだことがある人は多いのではないでしょうか?

 

分散して土地を所有するか、一か所にまとめて家やホテルを建てていくか、どんな方法が勝つかは毎回変わります。

 

あなたは分散型?

 

それとも一か所集中型?

 

この記事では区分所有と1棟所有を比較し、それぞれのメリット・デメリットをまとめました。


不動産投資を区分所有

 

不動産投資を区分所有にするメリットから比較!


不動産の区分所有とは、ある分譲マンションの1室だけを所有しているという状態です。

 

たとえば、中目黒のマンション1部屋と港区のタワーマンション2部屋を所有するといった、分散して資産を持つことも区分所有といえます。

 

不動産を区分所有にするとどんなメリットがあるでしょうか?

 

まずはなんといっても資金面です。

 

中古物件をはじめ500万円以下の物件を探すことができ、少額の資金から投資を始められ借り入れもしやすいです。

 

また、1室からの購入なので人気エリアや一等地などにも手を伸ばせます。

 

次に空室リスクを避けられます。

 

1棟のマンションのなかでも日当りが良い場所や人気の間取りの部屋だけに限定して、条件の良い物件を選ぶことができるからです。

 

所有物件があちこち分散していると災害時の損失リスクも最小限に抑えられます。

 

そして、少額の資金から投資を始められるということは、より多くの人が手を出すことができるということですので、希望するタイミングで不動産を売買できます。

 

上手に資金運用ができると収益アップにもつながるでしょう。

 

<不動産投資を区分所有にするデメリット>

 

では、不動産を区分所有するとどんなデメリットがあるでしょうか?

 

単純に考えると1棟のマンションにオーナーが部屋の数だけいることになるわけですから、建物に関して個人の一存では動かせなくなります。

 

通常はマンションの管理組合があって、管理費の使い道や修繕時期などを話し合わないといけないので、自分の都合では動かせません。

 

また、老朽化や構造上の問題が発生してしばらく部屋を貸し出せなくなることも起こりえます。

 

もし所有している物件が1室のみでそこが空室になってしまうなら、資金繰りが厳しくなることもあるでしょう。

 

但し小額投資できるということは売りやすい!というメリットがあるので、あまり悲観的にならず対処できると思います。

 

このように資金面や管理のしやすさなどを比較することで、区分所有にした方がよいのかどうかを決定することができます。

 

不動産投資を1棟所有にするメリットから比較!


1棟を所有するとなると通常土地の所有権も持っていることが多いです。

 

災害が起きたり歳月が過ぎ建物が老朽化して無くなったりしても、土地は残ります。

 

その土地を担保に金融機関から融資を受けられる場合があり、少ない資産でさらに他の不動産の投資をすることも可能になります。

 

また、オーナーは自分1人ですから、管理費の使い道や修繕の計画など自由に決めることができます。

 

同じマンションの中で人気の物件とそうでない物件がでてきても家賃の設定を変えるなどして調整を行えます。

 

1棟を所有するので、住人の引っ越しが重なっても収入がゼロになるのを避けることができるので、長期的に安定した収入を望めるでしょう。

 

<不動産投資を1棟所有にするデメリット>

 

1棟を所有となると大きな資金が必要です。

 

期待とは裏腹に、入居者が増えなかったり空室が多くなったりすると資金繰りに苦しくなります。

 

投資額が多ければ多いほどリスクが高くなります。

 

また修繕時などは、まとまった資金が必要となるので、前もって計画的に資金を運用する必要があります。

 

さらに、区分所有の物件と比べて、一等地の物件や好立地の物件が少ないため自分の希望を通すのが難しくなるという点もあります。

 

1棟所有の場合、区分所有と異なり資金面でのリスクや財産としての価値をじっくり比較しながら考えたいところです。

 

まとめ


あなたは分散型ですか?

 

それとも一か所集中型ですか?

 

すでにある資産や資金によっても自分の最善策は変わってくると思います。

 

それぞれの特徴やメリット・デメリットを比較検討し、納得のいく不動産投資ができるように事前調査をしっかりと行いましょう。


ミタカホームズでは、不動産の投資に関するご質問も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

≪ 前へ|三鷹市にある美味しいベーカリー専門店2店舗のご紹介   記事一覧   旗竿地を購入するメリット・デメリット|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 更新情報

    2020-07-13
    【次亜塩素酸水 弊社にて販売開始いたしました】
    安心安全PH値ほぼ中性(ph6.5~7)で、コロナ除菌・ノロ除菌に有効250ppm濃度の次亜塩素酸水 TR+ 製造販売元の「日本トラスト化学」様の販売代理店となりました。
    (販売価格)
    400mlハンドガンタイプボトル入り 1980円(税込)
    500ml詰め替え用パウチタイプ 1650円(税込)
    1L ハンドスプレータイプ 2,200円(税込)
    2L 詰め替え用ボトル 3,080円(税込)
    10L キューブタイプ 詰め替え用 10,780円(税込)
    20L キューブタイプ 詰め替え用 14,300円(税込)
    30ml ミニスプレーボトル ハンドバックなどに入れ持ち運びができるタイプ 550円(税込)

    ◎次亜塩素酸水 噴霧用 噴霧器TR-F14N 41,800円(税込) 弊社にて販売している次亜塩素酸水TR+
     は濃度250ppmの為4倍希釈をしていただき、およそ50ppmの濃度へ水で薄めていただきご使用いただけます。

    弊社に、今でしたら常時在庫はございますので、お近くの方はまずはお電話やメールにてご注文いただけます。
    三鷹市内・武蔵野市内のお客様はご注文いただき当日お持ちすることも可能です。
    (現金代引きにてお願い申し上げます)

    郵送をご希望の方、エリア的に郵送になってしまうエリアのお客様には、ご注文いただきヤマト便にて配送を行いますので、配送費へ別途いただきますが、全国配送可能です。
     

    2020-04-25
    物件の売却・買取のご相談は三鷹ホームズへ
    三鷹・武蔵野・調布の不動産売却ご相談は地元に強いミタカホームズへご相談下さい。
    アパート・マンション・土地・戸建てそれぞれに高く売却をするためのポイントがあります。
    また、売却をしてすぐに資金可したい方には「買取の査定」もこのエリアでこういった物件に強いとわれている
    買取専門業者3社以上から買取金額の提示を受けることが可能です。ご売却をしたい物件の情報がわかるもの
    (土地建物の謄本・公図・物件住所・建物の図面や土地測量図・区分所有投資マンションの場合は賃貸借契約書等
    あるものはご用意の上弊社査定担当:平林までお電話・メールください。急な資金可を望まれる場合は、1ヶ月以内にて対応をしてもらえる業者を選抜してご提案をさせて頂きます。

    更新情報一覧

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 賃貸物件はこちら
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    ミタカホームズ
    • 〒181-0013
    • 東京都三鷹市下連雀3丁目43番地21号
    • TEL/0422-42-0021
    • FAX/0422-42-0022
    • 東京都知事 (6) 第73271号
  • スマホサイト
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

平林亮 最新記事



平林亮

三鷹の売買賃貸はお任せください!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る