ミタカホームズTOP > (土地(売買))地域から探す > 三鷹市 > 下連雀の土地(売買)

三鷹市下連雀 土地一覧

東京都三鷹市下連雀近辺の画像

東京都三鷹市下連雀エリア情報
三鷹駅南口を出たところの三鷹市で一番栄えているエリア。日常の生活雑貨からスーパー、各種飲食店舗、クリーニングやさん、銀行、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどほぼすべての種類のお店が並ぶ便利な商店街、中央通り商店街があります。三鷹通り沿いは、この一本西側の通り。三鷹駅前をペデストリアンデッキをエスカレーターを下りてまっすぐ進むと、最初の信号交差点がメインエリアです。マクドナルド、ファミリーマート、松屋、吉野家などあり、ここで
さくら通りと交差しています。この中央通りは、土曜日・日曜日の午後は一部歩行者天国となり、車の乗り入れができなくなります。八幡大神社のお祭りや、阿波踊りはこのエリアで行われます。駅からまっすぐ南に下ってこの最初の信号のある交差点を左折(さくら通り)すると、このエリアの住民協議会のある「三鷹駅前コミュニティセンター」があります。ここには保育園や図書館もあります。
 三鷹駅前の唯一ともいえる飲み屋街は、この三鷹通りの一本東側の通りともう一本東側の通りのエリアに集中しています。駅の前から東はむらさき橋通りまで、西は弊社のある三鷹通りまでを「下連雀3丁目」、ドラッグストアのウェルシアから以南連雀通りまでが「下連雀4丁目」。むらさき橋通りより東側のエリアが「下連雀2丁目」と「下連雀1丁目」連雀通りから以南に「下連雀6丁目から9丁目」があります。駅周辺の「下連雀3丁目」は主に「分譲マンション」の多い地域。弊社で賃貸・売買で取り扱いの多いエリアもこのエリアに集中しております。


土日でも対応している「三鷹市市政窓口」がこのペデストリアンデッキの東側端のマンションの2階部分の奥にあります。ここで、住民票関係対応してもらえます。このビルの1階には、「ジブリ」のチケットを購入できる「三鷹市都市観光協会」がありますので、三鷹に初めて来られる方はこの2か所はチェックしておくとよいでしょう。

ちなみに、「普通のジブリチケット」は、各エリアの「ローソン」で購入できますが、そこで帰るチケットは
すべて「日付指定・時間指定」のチケットとなります。
その点、この「三鷹市都市観光協会」では、「三鷹市に在住・在勤の人」に限り、特別な「日付指定・時間無指定」のチケットが購入できます。





三鷹駅の真下を北西方向から南東方向に斜めに「玉川上水」が流れており、「三鷹市」と「武蔵野市」の行政区分も「玉川上水」より南の地域が「三鷹市」、北側の地域を「武蔵野市」と分けております。中央線で三鷹市と武蔵野市が分かれているわけではありませんのでご注意を。例えば、中央線より北側の地域でも玉川上水より南の地域は「三鷹市上連雀1丁目」、中央線より南側の地域でも玉川上水より北側の地域は「武蔵野市御殿山2丁目」となっております。

ミタカホームズのお店のある位置は、三鷹駅南口を出て、ペデストリアンデッキを中央にみずほ銀行を見て右側の現在新築分譲タワーマンションを建てている方向に向かい階段もしくはエレベーターを降ります。

降りたところには、小田急バスの三鷹深大寺方面乗り場がありますが、そこを左折。

最初の信号のある交差点を渡って(古着のリサイクルショップが1階にあります)まっすぐ次の信号(三鷹通り)まで行くと、その角の1階にはヘアサロン「ash」があり、ここを左折すると三鷹通り沿いの隣の建物(藤和三鷹ホームズ)の1階に弊社はあります。もしわからなかったら、駅からお店までお電話くださいませ。

ミタカホームズは創業して20年以上。今年10月には免許も東京都知事免許(6)になります。


地元に密着した営業で、ここまでやってまいりましたので、ほかのエリアの大手不動産業者さんがしらない「三鷹市ならではの借地権の取引の進め方」に関しても、ほぼすべての分譲マンションの取引事例もございますのでご安心してお任せいただけます。

借地権の転貸借の物件で「住宅ローン」を使うような場合、大手銀行ではほぼローンが組めません。
三鷹駅南口の借地権の場合、ほぼ「八幡大神社」か「禅林寺」の土地で、そのそれぞれの土地賃貸人と話をして手続きを進めなくてはなりません。
売主側が、土地の賃貸借契約書の名義変更手数料として、売却時に売却価格の3%を支払う必要があります。
購入時は所有権のマンションより「お安め」で購入できるので、かなり取引も多いです。

私のおすすめは、購入時所有権より安めに買えて、駅から徒歩5分から6分のワンルームマンションの投資用として考えた場合、利回りも約8%以上想定できるため、お勧めできます。

三鷹市では、「小学校と中学校」の小中一貫教育が行われています。
例えば、「第4小学校・第6小学校・南浦小学校・第1中学校」が一緒になって、「連雀学園〇〇小学校」というように小学校2つから3つと中学校が1つでエリアによって組まれています。
小学校の5年生・6年生の総合的な学習の時間をつかって、「アントレプレナー(起業家教育)」を面白い授業でしております。私たち企業の人間も、協力する形でアントレプレナー教育に係ったりしております。

住環境について→三鷹市は「住区」と「学区」で地域別に防災計画もできております。→三鷹市役所HP「浸水ハザードマップ等」参照ください。各住区には「コミュニティーセンター」があり、近くの公園や小学校が一時避難所になっています。
今まで多くの三鷹に初めて来られた方に、三鷹の地に住んでどうでした?と転勤される方に聞いてみると
「そこそこ都会でなんでもあってお買い物等も便利、緑も多く大きな公園もあるためちょっと田舎な面もあって、通勤も三鷹駅始発を使って大手町や東京・新宿方面に「座って」いけるので便利だった。という答えが多いです。

総武線・東西線利用で行ける人は、確かに座って会社に通勤できますね。

あの震災の時も、東京⇔三鷹駅間は、いち早く復旧しました。
計画停電も、三鷹駅周辺エリアは「電車庫」があるためか、予定はされましたが、実際はありませんでした。


三鷹の下連雀は感じで、「買い物便利で夜道も明るく、通勤通学便利」震災にも強い街(地盤が武蔵野台地で硬いなど)、人気の理由がたくさんあります。


ぜひ三鷹にお越しいただいて住んでほしいと思います。





選択中の検索条件

地域
三鷹市下連雀
価格
下限なし~上限なし
面積
下限なし~上限なし
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索

ご希望の条件の物件は見つかりませんでした。下記よりご希望の条件のリクエストをください。

物件リクエスト申込み

検索条件の絞り込み

その他の町名で探す

トップへ戻る